トップ
いちねんめのてがみ


ひあんさんの恋人からお手紙が届きました。

--------------------------------------------------------------------------------

今日で付き合ってからちょうど1年。って、ひあんのことだから言われな
くても分かっているとは思うけど。
節目なので総括の意味も込めて、珍しく手紙を書きます(笑)。

うーん、とはいえ何から書こうかな。この前、ひあんが下痢に落ちた携
帯を拾い上げた話?(笑)
あれはかわいそうだからいいや、面白いけど。

最近わりと不穏な空気になるよね、うちら。この前も、おれがひあんと
会う約束をキャンセルして、他の飲み会に行ったことでものすごく怒っ
てたね。「好きじゃないならさっさとふって」とまで言われたし…。
なんていうか、ひあんって思い詰めすぎだよ。不安なのかもしれないけ
ど、むしろ不安になってるひあんからおれは逃げたくなるんだよなぁ。

ぶっちゃけ、ここのところ、あまり一緒にいても楽しくないよね。それは
ひあんも感じていると思う。いつもひあんの顔が不満そうだしね。
寂しいのは分かる。十分にかまってやれていないとも思う。だけどさ、
一つ聞きたいんだ。寂しいのはおれのせいなのか、おれがいるから寂
しさが増えてるのか、って。いるのといないの、どっちがいいんだって。
おれはおれなりにひあんを理解しようとしているし、正直もっと感謝さ
れたいし認められたいんだよ。それは分かってほしい。

てか、記念日のわりに内容がひどいな…。話題が暗すぎる…。
よし、良い方向に話を変えよう。

なんだかんだ言って、おれはひあんには感謝してるんだ。
おれにとってひあんのイメージは、洗いたてで乾燥機から出したばかり
のタオルみたいなんだよね(笑)。ふわっふわっとしているところとか、
いいニオイがするところとか。あらためて振り返ってみれば、この一年
間はタオルに包まれているみたいに居心地がよかったと思う。

ひあんが言ってくれた「時間は止められないけど、私たちは変わらない
絆を作ろう」っていうセリフをおれは今でも大切にしているから、これか
らも手探りながらに少しずつ信じるものを増やしていけたらと思うよ。ひ
あんもあのときの気持ちのままでいるだろうか。そうだったらいいけど。

これからも決して平坦ではないと思うけど、お互いを信じて乗り越えて
いこう。あ、それとそろそろ大根おろし以外の料理を覚えてくれ。

では、これからも末永くよろしく。ひあんがいてくれてよかったよ。あり
がとう。

P.S.ひあんって、シマウマ以上にボーダーの服が似合うと思う…。









最初のほうが汚い話で寂しくなりましたまる

料理頑張ろうねうん

かぶり物が似合うのは知っています

あえてのーこめんとでおわり( ゚p゚)
[PR]
by hian-love | 2009-05-11 22:39 | … Real
<< (‥`) 今日 >>